一般財団法人 南都経済研究所地域経済に確かな情報を提供します
文字サイズ
セミナー情報 一覧はこちら
ナントビジネスセミナー
業績をアップする7つのマネジメント技法
2015年3月4日(水)13:30~17:00
講 師/ 東邦ビジネスコンサルタント株式会社
代表取締役 経営コンサルタント 
粕井 隆 氏
セミナーの詳しい情報はこちら
セミナーのお申し込みはこちら
粋なら(奈良の風景)

般若寺(奈良市般若寺町)は、飛鳥時代の創建と伝わる。天平7(735)年、聖武天皇が平城京の鬼門(きもん)を守るため『大般若経』を基壇に納め塔を建てたことが寺名の起こりという。

以来、般若経の学問寺として栄え、楼門遺構としては日本最古の作例である楼門(国宝)など数々の文化財が現代に残されている。

また、コスモスをはじめ、山吹、水仙など四季折々に咲く花の名所でもある。

冬は、本堂を囲んで立つ西国三十三観音を模した石仏の足もとが、水仙の花で飾られる。

(写真提供:当研究所撮影)


般若寺の水仙
最新号はこちらからご覧いただけます。   バックナンバー一覧はこちら
*本ページ上部右の写真は、 大峯山雪景色