一般財団法人 南都経済研究所地域経済に確かな情報を提供します
文字サイズ
セミナー情報 一覧はこちら
ナントビジネスセミナー

ビジネスマナーセミナー【実践編】
2018年11月6日(火)13:00~17:00
講 師/ ALive アライブ
代表 川北 麻紀 氏

経営判断につながるお金の流れと事業計画の立て方
2018年11月13日(火)13:00~17:00
講 師/ 南都経済研究所 主席研究員
橋本 公秀(中小企業診断士)


セミナーの詳しい情報はこちら
セミナーのお申し込みはこちら
特集(特別調査・研究) 一覧はこちら
what's New 一覧はこちら
2018年10月4日
「ナント経済月報10月号」発刊。
奈良県の経済、大阪府の経済、京都府の経済を更新しました。
粋なら(奈良の風景)

般若寺(奈良市般若寺町)は、寺伝によると629年高句麗の僧慧灌(えかん)がこの地に寺を建てたのが始まり。その後天平7年(735)聖武天皇在位の時、平城京の鬼門鎮護のため堂塔を造営されたと伝わる。平安時代に平重衡の焼き討ちにあい衰退したが、鎌倉時代に再建された。

春のヤマブキ、梅雨時のアジサイ、秋のコスモスなどが美しく、花の寺としても有名。

 

(写真提供:奈良市観光協会)


般若寺境内に咲くコスモス

最新号はこちらからご覧いただけます。   バックナンバー一覧はこちら
*本ページ上部右の写真は、秋晴れの奈良大台ケ原