一般財団法人 南都経済研究所地域経済に確かな情報を提供します
文字サイズ
セミナー情報 一覧はこちら
ナントビジネスセミナー
中堅・中小企業の「経営計画」の立て方・進め方

奈良会場/
2014年11月17日(月)10:00~17:00

大阪会場/
2014年11月26日(水)10:00~17:00
講 師/ 御堂筋税理士法人・代表社員
(株)組織デザイン研究所・
代表取締役社長 小笠原 士郎氏
セミナーの詳しい情報はこちら
セミナーのお申し込みはこちら


粋なら(奈良の風景)

大台ヶ原(吉野郡上北山村)は、奈良県と三重県の境にある台高(だいこう)山脈南端に位置する標高1,600m前後の台地で、吉野熊野国立公園に属する日本有数の多雨地帯。

主峰の日出ヶ岳(標高1,695m)や大蛇嵓など、主要な展望地が広がる東大台と、原生的な森林が広がる西大台の2つに大別される
(西大台への立ち入りには上北山村商工会への事前申請が必要)。

春はシャクナゲ、初夏にはシロヤシオ(ツツジの一種)、秋にはブナ、ミズナラ、シロヤシオなどの紅葉が楽しめるほか、秋の後半には霧氷も見られる。

(写真提供:上北山村)


東大台・正木峠の紅葉
最新号はこちらからご覧いただけます。   バックナンバー一覧はこちら
*本ページ上部左の写真は、 晩秋の奈良公園