一般財団法人 南都経済研究所地域経済に確かな情報を提供します
文字サイズ
セミナー情報 一覧はこちら
ナントビジネスセミナー
決算書の読み方と活かし方のコツ
【満席につき申込受付終了】
2014年7月24日(木)13:30~17:30
講 師/ 南都経済研究所
主席研究員 島田 清彦(中小企業診断士)

管理者のマネジメント基礎力養成講座
2014年9月19日(金)13:30~17:00
講 師/ 南都経済研究所
主席研究員 島田 清彦(中小企業診断士)
セミナーの詳しい情報はこちら
セミナーのお申し込みはこちら

特集(特別調査・研究) 一覧はこちら
what's New 一覧はこちら
2014年7月8日
「ナント経済月報7月号」発刊。
奈良県の経済、大阪府の経済、京都府の経済を更新しました。
2014年6月26日
2014年夏季ボーナス支給(予定)アンケート調査結果を発表しました。(PDF)



粋なら(奈良の風景)

奈良県の西南端に位置し、和歌山県に接する野迫川(のせがわ)村は、地勢が急峻で標高が高いため、夏季は冷涼で避暑地として広く知られている。

平清盛の孫である平維盛(たいらのこれもり)が源平の戦いに敗れ、熊野・吉野の山中をさまよい歩き、この地で最期を遂げたという伝説があり、村内には里人が彼を偲んで建てたという維盛塚が残る。

例年7月下旬に行われる平維盛の大祭では、平家の赤旗がはためく中、野迫川夜叉(やしゃ)太鼓の勇壮な音が響きわたり、御霊祭、大もちまき、燈花会などが行われる。祭りの最後には約3,000発の花火が打ち上げられ、山中の天空に広がる。

(写真提供:野迫川村)


山中の天空に広がる
約3,000発の花火
最新号はこちらからご覧いただけます。   バックナンバー一覧はこちら
*本ページ上部左の写真は、 若草山