一般財団法人 南都経済研究所地域経済に確かな情報を提供します
文字サイズ
セミナー情報 一覧はこちら
ナントビジネスセミナー
決算書の読み方と活かし方のコツ
2016年7月15日(金)13:30~17:30
講 師/ 南都経済研究所
主席研究員(中小企業診断士)
島田 清彦


セミナーの詳しい情報はこちら
セミナーのお申し込みはこちら
特集(特別調査・研究) 一覧はこちら
what's New 一覧はこちら
2016年6月6日
「ナント経済月報6月号」発刊。
奈良県の経済、大阪府の経済、京都府の経済を更新しました。
粋なら(奈良の風景)

大安寺(奈良市大安寺町)は、聖徳太子が建立した熊凝(くまごり)精舎が前身と伝わる。飛鳥の藤原京にあった大官大寺が奈良時代に現在の地に移った後、大安寺と寺号を改めた。南都七大寺のひとつに数えられ当時は広大な寺域を占めた。

同寺では毎年6月23日に竹供養とがん封じ夏祭りが行われる。

当日は、早朝からがん封じの祈祷が行われ、笹娘による名物の笹酒がふるまわれた後、竹供養の儀などが行われる。

(写真提供:一般財団法人 奈良県ビジターズビューロー)


大安寺の竹供養と
がん封じ夏祭り
最新号はこちらからご覧いただけます。   バックナンバー一覧はこちら
*本ページ上部左の写真は、若草山